風水 玄関

風水 玄関

玄関の風水について 説明しましょう。

 

これも、多くの誤解があることなので、
玄関の風水については、詳しく説明させていただきます。

 

風水を気にかける人の中に、
玄関だけを 異常に気にされる人がいますが、

 

それは・・・
風水の一部分だけを、重要だ!
と思い込んでいる だけ なのです。

 

玄関は、風水的に、考慮すべき点はある部分ですが、

 

吉風水の基本は、

 

であることを 忘れないでください。

 

玄関だけで、吉相の風水の家になったり、
家族が幸せになったり、不幸になったり
するわけじゃありません。

 

玄関だけを 立派に造ったりしても
意味がありませんので、ご注意くださいね。

 

 

 

■玄関は、重要視すべきか・・・!?

 

古来の風水を読み解くと、
玄関は、社会における 顔 の役割である!
という認識が一般的な風水的な解釈です。

 

私の提唱する、風水は、大金持ち専用の風水ではなく、
一人暮らし、新婚のご夫婦、に向けた、
ごく一般的な、ご家庭の 必要性 にそった ものとして、
現代版 に アレンジしています。

 

アレンジといっても、私が勝手にしているわけじゃなくて、
重要なものと、省いても良いものを 判断して
バージョンアップしている と 思っていてください。

 

 

そこで、玄関を 社会の顔 として
たいそう立派に造ったり、玄関の立派な邸宅を選ぶのは
良い ことなのですが・・・。

 

 

一般的な

 

新婚のご夫婦 や 一人暮らしのOLさん

 

が、玄関を重視した家を邸宅を 選んだり、住んだり、
できるわけ がありません。

 

都会なら、絶対に予算オーバーになりますからね。

 

 

ですから、玄関は、最低限の要素をクリアすれば
合格とされるのが、現実的であるといえるのです。

 

 

 

 

★現在版 玄関の風水★

 

 

【玄関の方位(向き)】

 

  • 一軒家 の 場合は 東南 が吉
  • マンションの場合は 西 が吉

※部屋の中心からみた方位

 

 

なぜ、一軒家と、マンションで、向きが違うのかというと、
本来は、東南 が 玄関の吉相 の基本です。
ですから、マンションであっても、東南が本当は吉です。

 

しかし、マンションで東南が玄関ということは、
南側の面積を、玄関に大幅にとられている構造
になってしまいます。

 

マンションは、一軒家に比較して 合理的に
造られますから、東南に玄関があるということは、
大切な居住空間の日照を悪くする原因になりがちなのです。

 

そうなると、マンションの玄関の位置は現実的には
西側が、吉となるのです。

 

玄関の位置で、迷ってしまったら、
ひとつだけ タブーがありますから、
覚えておいてください。

 

×東北方位の玄関は、大凶

 

鬼門の玄関は、大凶ですから、
この物件は選ばないことです。

 

 

 

 

【靴の収納棚があること】

 

靴の収納棚があることは必須です。

 

無い場合は、物件として選ばないか、住んだら設置すること。
靴が玄関に、いくつも放置されるのは、玄関の風水を悪くします。
必ず、履いてない靴は、靴の収納棚へしまうようにしてください。

 

 

 

 

以上 2点 を考慮して、物件を選んでください。

 

 

 

 

 

 

■玄関の掃除は、当たり前のこと

 

玄関は、常に清潔に保つこと。

 

これは、住んでからの ことになりますが、
どんな 立派な玄関を造ったり、選んだりしても、
玄関が、散らかっていたり、汚れまみれだったり、
ゴルフバッグが置いてあったり、旅行のキャリーケースが
置いてあったら、台無しです。

 

玄関は、汚れていたり、不要物があると
一気に 風水的には 凶相 となりますから、
最大限 注意してください。

 

 

 

 

■玄関の吉相にする 植物は・・・

 

凶相の玄関でも、吉相に変える、植物があります。

 

ひとつは、どんなところに 置いても良い 万年青

 

それから、玄関専門ともいえる 五葉松(ゴヨウマツ)です。

 

五葉松は、玄関の前の庭に植えるが、一番良いのですが、
マンションだと そうも いかないと思います。

 

ですから 五葉松の盆栽 を置けばよいのです。
五葉松の盆栽は、カンタンな手入れで 10年以上 持ちますから
玄関が凶相なら、五葉松の設置を検討してみてください。

 

五葉松の盆栽は、インターネットでも販売されてますので
お値段の相場も、わかりやすい かと思います。

 

1万円〜 立派な 五葉松の盆栽が 売ってますので
手に入れやすいと思います。

 

松は、昔から 吉木 と言われていますし、
盆栽で手に入るのは、かなり便利で手軽だと感じますね。