風水 絵画

風水 絵画

絵画の風水について説明しましょう。

 

風水をアップさせようとして、
絵画などのグッズに頼ろうとする気持ちは、
理解はできます。

 

しかし、ほとほど にしておいてください。

 

まず、私の この 家の風水のサイト で
くりかえし 説明してますが、

 

吉風水の基本は、

です。

 

絵画だけで、風水がアップして人生が好転する
なんてことは、ありえません。

 

 

■風水アップの絵画?

 

ちまたには、風水アップの、風水パワー 絵画?
なるものが、たくさん売られています。

 

占い屋さんが、売っているのも常套手段ですね。
風水?絵画 を売っている占い屋は、

 

「絵を買えば、風水アップ!」と言うに決まってますので
鵜呑みになさらないようにしてください。

 

 

 

お客様: 「絵を買ったら風水アップして金運が良くなる と言われました!」
 栄就:「誰にですか?」
お客様:「知り合いの 占い師 の先生です!」
 栄就:「その占い師さんが、その絵を売ってるのですか?」
お客様:「はい!そうです」
 栄就:「絵を 売りたいんだから、良くなるって言うにきまってますよ・・・」

 

私のお客様と、こういう会話を、頻繁にします・・・。

 

 

実は、私のところにも、風水絵画を製造しているメーカー(?)さんから
Eメールが届いたことがありまして、「風水絵画を販売してくれないか・・・。」
という 打診の 連絡でした。

 

実は、世の中には、こうした 風水絵画をつくっているメーカーさんが
たくさんあって、ちまたの 占い師 や 風水グッズ屋 に卸しているものなのです。

 

フーチで、波動チェックすると、
中には、劣悪な波動の 風水絵画 もあります。

 

風水アップ と 思って、 買ったら
とんでもない 絵 だった!

 

なんてことに ならないように注意してくださいね。

 

 

 

■絵画で風水アップは、難しいこと!

 

実は、風水アップさせる 絵画 というのは
見つけるのは かなり 難しい のです。

 

一見良いと思っても、実は悪かったり、
その逆もあります。

 

ですから、風水をアップさせようとして
絵画を求めるのは、ちょっとレベルが高い
話になります。

 

風水をアップさせる方法は、他にも方法が
あるのですから、最初から手を出さないほうが良いでしょう。

 

 

風水アップさせる絵 に 定義はないです。
本当に難しいのです。

 

でも、悪い絵の定義は一応ありますね。
それは・・・ 

 

 

■タブーな 絵画 の定義

 

風水的に、ダウンさせる、タブーの絵画なら、定義があります。
関わりをもたないようにしてください。

 

 

【危険!タブーな絵画の定義】

  • 作者が苦しみながら描いている
  • 作者が自殺している
  • 没落した家に飾ってあった絵 (中古流出品注意!)
  • 倒産した会社に飾ってあった絵
  • 絵の中の人がこちらを見ている (目が合ってしまう)

 

以上の条件に当てはまる絵画は、タブーですので、
求めないことです。

 

絵画の値段に関わらず、凶相の絵画です。
作者が自殺してるかどうかは、調べればわかることですが、
没落した、倒産した・・・ というのは、ジャンク品の場合、
不明 な 場合がほとんどですから、本当に注意です。

 

まぁ リサイクルショップなどに ある ジャンク品の絵画は
だいたいが ワケ有り で、

 

破産した家、倒産した会社などの 環境に飾ってあった
可能性が高いですから、手を出さない方が無難ですね。

 

 

 

 

■風水アップが目的なら、絵画は勧められない!

 

風水アップの目的で、絵画を求めるのは
以上の理由から、かなり難しくなるため、
おすすめできません。

 

もっと他にも方法があるのですから、
わざわざ 絵画を選ぶ理由は無いでしょう。