凶相の風水の対策方法

凶相の風水の対策方法

凶相の風水の対策方法について解説しましょう。

 

家の風水の吉凶は、

 

  1. 土地の気
  2. 間取り状態
  3. 向き

 

によって、ほとんどが、決定するため、以上3つの要件が、凶相なら、
抜本的な改善は難しいと考えてください。

 

 

以下、もともとが凶相だった場合、抜本的な改善は難しいということを
ご理解いただいたうえで、対策方法の一部をご案内します。

 

 

凶相の風水 対策方法

 

●植物の配置

 

凶相と思われる、家には、凶相、特有の悪い気を除去する、植物を配置することで
対策します。

 

 

●空気清浄機の配置

 

凶相と思われる、家には、イオンが発生するタイプの空気清浄機を24時間稼動させます。

 

 

●埋炭

 

凶相と思われる、土地には、備長炭を土地に埋めます。

 

 

●その他、凶相を助長するものを排除します。

 

  • 部屋に水槽を置く
  • 庭に、井戸、池などがある
  • テレビ
  • 動物の剥製
  • 出所不明の中古家具
  • 自殺した人の音楽や、絵画

 

などなど、 家の風水をさらに、悪相に助長させるものを、徹底的に排除します。
これは、凶相の家の対策方法に、限ったことではありませんが。

 

 

===

 

 

以上、繰り返しになりますが、凶相の家を、抜本的に、改善することは
ほとんど不可能に近いと考えてください。

 

あくまでも、対処療法といった対策方法なのです。
物件は、決定するまえに、風水鑑定をするようになさってください。