家 風水

風水鑑定された お客様へのお願い

★鑑定書の内容に関して”お電話”では対応できません。

 

 

風水鑑定を メール鑑定 にて ご依頼いただきました お客様にお願いです。
本件について ”お電話” にて お問い合わせ頂くことは ご遠慮くださいませ。

 

お電話にて、対応が必要な場合は、 「風水鑑定 電話鑑定」 を お申し込みくださいませ。

 

 

風水 メール鑑定  を ご提出させて頂いた後、

 

 

×「鑑定書の内容を、電話で伺ってもよいですか〜?」

 

 

というお電話が、たいへん多く、困惑しております。

 

 

メール鑑定のお客様は、本件について、お電話いただいても、お答えできません。
ルールを守って頂きたく、お願い申し上げます。

 

電話で、対応が必要な場合は、最初から 「風水鑑定 電話鑑定」 を お申し込みくださいませ。

 

 

 

★この風水鑑定は、「物件を評価」 するのが趣旨です。

 

家の風水鑑定とは、

 

  • 良い風水の家
  • 悪い風水の家

 

と、物件の良し悪しを 評価、鑑定するのが趣旨となります。

 

ですから、
「風水の改善方法」 を指導することが主目的ではありません。

 

基本的には、
鑑定を希望される物件は、決定される前に
ご依頼いただくことをお願いしております。

 

 

 

★物件の風水の 改善方法 をメールでやりとり はできません。 

 

鑑定の趣旨とは異なりますので、
鑑定した物件の、風水の改善方法を、メールでやりとり することはできません。

 

※風水の改善方法は、本来の鑑定の趣旨ではありません。

 

物件の風水の改善方法が、どうしても必要な場合は、電話鑑定をお申込みくださいませ。
可能な限り、対応させていただきます。

 

その他の質問に関しては、ご遠慮なくお申し出ください。

 

 

 

★物件を購入するか、他を探すか、決定するのは、お客様です。

 

私は、いただいた 間取り図面をもとに、公平な鑑定をすることが、提供するサービスとなります。

 

  • 物件を購入するか
  • 物件の購入を止めて、他を探すか

 

を、決定するのは、私ではありません。
お客様自身が、鑑定書の結果をもとに、ご決断ください。

 

「この物件は買うべきですか? 他を探すべきですか?」
というご質問を頂いても、返答できませんので、ご理解ください。

 

 

 

★あくまでも 風水・家相の評価です。

 

家の風水鑑定は、物件の風水・家相 を評価、鑑定するものです。
投資的価値、経済的価値 などを 推し量る”鑑定” ではありません。

 

ですから、この鑑定がもとで、投資的、経済的な損失があったとしても
それを保障するものでは、ないことを ご理解ください。

 

あくまでも、物件の風水・家相を鑑定するものです。
投資的価値が低い物件でも すばらしい風水・家相は、たくさんあります。

 

 

 

★鑑定時の資料は、提出しません。

 

鈴木栄就は、家の風水鑑定を鑑定の際に、図面をプリントアウトし
図面に方位線を入れたり、言葉を入れたり、チェックを入れたりして鑑定していきます。
しかし、その作業途中の資料は、提出することはありません。

 

作業後の資料は、お客様の依頼内容的には、重要ではなく、
家の風水の良し悪しを評価する その結論だけが 
得たい結果 となっている はずですので、
この鑑定書の内容が全てとなります。ご理解をお願いします。

 

(プリントした資料は、責任をもって処分しておりますので、ご安心ください)