厄年に引越し

厄年に引越し

厄年に引越し はまずいのか?

 

厄年・・・。

 

今年あなた厄年だわよ

 

オレ、来年厄年だわ

 

わたし、厄年だからついてない

 

なんて言い回しで、使われていることが多いです。

 

 

厄年というのは、古くは平安時代より、言い伝えられている 風習のようなものです。
私は、運命学の帝王である 四柱推命の研究家として、多くの人を鑑定させて頂いた結果、
厄年は無い という結論がでました。

 

厄年は無いのです。

 

 

厄年は、

 

男性の場合、 25歳、42歳、61歳
女性の場合、 19歳、33歳、37歳

 

と言われてます。

 

こうして、年齢を考えてみると、25歳の男性は、社会にでて、2年目位の時ですから、たいへん忙しく、プレッシャーもかかる時期です。
ですから、心身ともに負荷がかかり、体調を崩しやすい時期でもあります。

 

それが、統計的に割合が多かったので、厄年などと定義されていったわけです。

 

 

後厄や、前厄などをいれると、かなりの数の厄年があり、わけがわかりません。

 

四柱推命で運命を鑑定しますと、厄年の歳に、飛躍している人はたくさんいらっしゃいます。
つまらない迷信に、惑わされないようにしてください。

 

厄年は無いのです。

 

 

つまり、厄年に引越しがまずい などということは、何も関係がありません。