あなたは、今、貧乏神に とりつかれている!?

なかなかお金が貯まらない。
気がつくとお財布から、お金が無くなっている。
月末にいつも金欠。
お金の心配にいつも悩んでいる。
「老後、お金が無いと孤独かも・・・」という不安。
借金をしてしまったが、返せるのか・・・。
質素な生活をしているのに、お金が貯まらない。
お金の問題で、ケンカばかりしている。
自分が貧乏なのを周囲に、ばれるのが恥ずかしい。
「お金の奴隷になりたくない。」という怒りを抱えている。
「貧乏で、バカにされたくない。」という恐怖がある。


一生懸命、必死で、働いているのに、なかなか、お金がたまらない、月末にいつも金欠・・・。気がつくと損ばかり・・。
このような状況なら、あなたは、「貧乏の神様」に好かれてしまっているかもしれません。
つまり、金運が、著しく悪い状況なのです。

金運を高めない限り、あなたは、穴の空いたバケツに、お金を入れているような状態です。
今すぐ、金運を高めてください。

なぜ、「大金運体質」になる必要があるのか?!

い不景気が続いています。残念ながら昔のような好景気は、到来しないでしょう。
上場企業が、巨額の赤字を出し、超有名一流企業が、簡単に倒産する時代。
終身雇用は崩壊し、「安定」という二文字は、幻想になりつつあります。

お給料は、良くて、横ばい。減収は当たり前で、最悪の場合、倒産、解雇。
残ったマイホームローンを、返済するのが厳しくなる家庭も多く、
借金苦から自殺する人は後を絶ちません。

ある年の一年間では7000人以上もの人が、生活苦による自殺をしています。

お金は、命の次に大事だと言われています。
命よりも大切なものはありませんから、これは、私も同じ意見です。

しかし、現実はどうでしょう。お金の問題からイザコザとなり、一生疎遠の仲になる人たちも
いますし、最悪の場合、人殺しまで発展する場合もあります。自ら命を絶つ人も多いのです。

ある人は、「お金がたくさんあっても、幸せになれるわけじゃない・・・」と言う人もいます。
確かにそうでしょう。お金がたくさんあっても不幸な人はたくさんいます。

でも、最低限のお金は、あなたを幸せにする為に、絶対に必要なのです。
お金が不足すると、それだけで、卑屈な気分になってしまうのが、私たち人間です。
「お金なんて無くてもいいんだ!」と言ってみたところで、気分は晴れないでしょう。

家庭のイザコザ、毎日の気分の落ち込み、将来への不安、慢性のストレス、
楽しくない仕事への従事、貧乏への恐怖。

すべて、お金が関係しているのです。
もっと、お金が満たされれば、ほとんど解決する問題なのではないでしょうか。

だからこそ、今、貧乏神を払いのけ、大金運になる必要が、あなたにはあるのです。


金運を向上させると、お金があなたに近づいていきます。

は、占い師ですので、あなたに、具体的なお金の稼ぎ方を教えるわけにはいきません。
運を観るのが、占い師の仕事ですから。

私は、ある人物から、金運向上法を盗み取り、自分の技術として完全に習得させました。
この魔法のような方法は、とてもパワフルなものでした。

私が、この方法を実践して、驚いたことは、「お金に好かれているなぁ」 という実感です。
お金に好かれている状態とは、出たお金が、お友達をつれてきて帰ってきてくれるということです。

でも、反対に、お金に嫌われている人は、貧乏の神さまがとりついたように、
どんどんお金が、あなたの財布や、銀行口座から逃げていきます。

お金は人気者ですから、嫌いな人のところには、絶対に長居しません。
しかたがなく、嫌いな人のところに行っても、そのお金は、すぐ逃げて、好きな人のところへ
行ってしまいます。

あなたも、金運を向上させて、お金があなたのところへ行きたい!
と思われる人になってみてください。

「お金に好かれている感覚!」 とても満たされている幸せを感じることができますよ。
お金に好かれている状態で、毎日を過ごすことができれば、ザクザク、ガッポリです。




家族4人・・風呂なし・・・6畳一間・・・。

こで、私のお話を少し語ろうと思います。


・・・・・・・・



は、昭和の終わり頃に生まれた人間です。

けっして、終戦直後とか、昭和の混乱期に生まれたわけではありませんが、
私の実家は、とても貧しく、6畳一間の納戸のような部屋で、父、母、兄、私と
家族4人で、住んでいました。

この部屋には、なんと、お風呂がなく、歩いて10分くらいのところにある
銭湯に、家族で通っていました。

毎日、お風呂にいくと、それなりのお金が必要になることから、3日に1度とか
4日に1度とか なわけです。
銭湯にいけない日は、どうしていたか、というと、濡れたタオルで体を拭いていました。

さて、私も小学生になって、友達ができはじめると、みんな、とても大きな家に住んでいる
のを知りました。

部屋が何部屋もあったり、トイレが二つあったり、お風呂はタイル張りの豪華なものだったり、
お友達の家で、物置として使っているという部屋が、私の家族4人で住む部屋よりも大きかった
のを知ったりと、家庭の経済的差を知ったのでした。

逆に、お友達が、私の家に来ると、ビックリして、長居しないくらいでした。

「え~これしかないの?!お前の家!!」
「お風呂無いじゃん!!」

と言われたのは、よく覚えています。


・・・・・・・・

んなある日、小学校に行ってみると、遠くの方で、私の噂をしているのがわかりました。
「あいつんち、お風呂無いらしいぞぉ!!」 と、、、コソコソ、コソコソ、、。


小学生なら、お風呂が無い=不潔だ! となるのは、自然な発想なのでしょう。
「クセー!」と言われたり、汚いと噂されたりと、意地悪な目にも遭いました。

このことを、母親に相談すると、。母親は、男勝りの江戸っ子みたいな人で、
「気にすんな。お前が一番でかい風呂に入ってるんだから。」

「『俺が一番でかい風呂入ってる』って言ってやんな」
と、このようなことを言ってくれたと思います。
「一番でかい風呂」 とは もちろん 通っている銭湯のことです。

このアドバイスを素直に聞いて、
『俺が一番でかい風呂入ってる』と明るく切り返したところ、
汚いとか不潔とか言う、意地悪なお友達が少なくなりました。
本当に不思議な現象でした。


・・・・・・・・

てさて、このような実家で生まれ育った私は、
学校を無事卒業して、社会人になりました。
平成大不況 と言われ始めた時代です。

たまたま入った会社では、激務が続き、体調を完全に狂わせていました。
そして、自分の性格も災いしてか、結局、せっかく入社した会社を転々とすることになりました。

会社を辞めたり、入ったりしていたので、収入が安定せず、
この頃から、実家を出て、一人暮らしを始めていましたので、毎月の経費を浮かすために毎日、八百屋で、一袋100円くらいのジャガイモを買ってきて、煮て食べたり、100円均一ショップで、おおきなブドウパンを買ってきて、おなかを満たしたりしていました。

まるで、お財布に穴が開いているかのように、入ったお金が、気がつかない間に、ドンドン減っていくのです。
そして、銀行口座にも、お金が貯まらず、毎月、ピーピーの状態なのでした。


・・・・・・・・


んな、貧乏時代をすごしていたある日、私の金運の師匠となる、ある人物に出会ったのです。
その人物とは、私が、会社を転々としていたとき、たまたま求人広告をみて入った会社の社長でした。

この会社は、不況にも負けず、莫大な儲けを出していました。
社長は、初代で、この会社を立ち上げて、会社を成功させた人です。

社員は、数人しかいなかったので、社長に直接話をすることが多く、社長直々に、
仕事内容からお金の儲け方まで伝授して頂きました。

この社長は、とても豪快な男性で、大金を動かし、毎日、ザクザクお金が入ってきて、
ジャンジャン使う、そんな人でした。

私は、この師匠に、お世話になっている間、魔法とも言える「金運の向上」を徹底的に盗みとったのです。
それは、単なる考え方で留まらず、お金の扱い方、お金への気持ち、人相、お金のたまるお財布、お部屋の状態、
印鑑の作成のしかた、通帳の保管方法、身なり・服装、そして とても深い意識の変え方まで。

完全とも言える、金運向上法を構築することができました。


・・・・・・・・

は、師匠から伝授して頂いた、この金運向上法を素直に実行し、あっという間に、金運を向上することができました。

今月はお金が必要だな と思えば、だいたい、お財布に必要な金額が納まっていることもあります。
とても不思議ですが、この方法を使えば、金運を爆発的に向上することができ、お金が、あなたの財布に集まってくるようになるのです。

そして、金運が向上することで、仕事運、恋愛運、家庭運、健康運の全てに好影響を与え、人生が 180度変わるほど、楽しくなってきました。100円のブドウパンを食べていた頃と比較すると、別人のようになれたのです。

この魔法の金運向上法は、時間が必要だったり、めんどうだったり することはありません。
ザクザク!ガッポリ!金運を呼び込みます。

事実、私の友人たちにも、直接指導し、続々と効果をあげている方法です。

直接指導することはできませんが、
この秘密の方法を、このサイト上だけで、コッソリとEブックとして公開します。
書店などでは、買うことはできませんので、あなただけ、ガッポリ、ザクザク、金運を向上させて下さい。


貧乏神を追い払い、金運を向上させるのは、あなたの番です。





金運を向上させるのは、楽勝です。


は、金運は向上させることが可能です。
楽しみながら金運を、爆上げすることができます。

金運は、不況の世の中を、賢く生きる必要で、大切な運です。
金運が無ければ、穴の空いたお財布に、お金を必死に入れているようなものです。

一生懸命、がんばって働いているのに、お金のトラブル、お金の悩み、お金の苦しみ、お金の悲しみ
が、ぜんぜん解消されていかないのは、あなたの金運が悪いせいです。
金運は、ちょっとした知恵と、カンタンな行動によって、向上させることが可能です。


思わず臨時収入が入ったり、宝くじに当たったり、知らず知らずの間に貯金が増えたり、
と、なにかと、お金にまつわる運が、良くなっていきます。
この方法を知らずに、今の不況下の日本を生活するのは、もったいないです。





金運アップの方法を少しだけ・・・。

プロローグ

著者の、大貧乏時代、職業転々・・、ひょんなことから金運の師匠となる人物との出会い。
そして金運爆上げまで を赤裸々に公開。

第1法則:「お金を愛す心」

金運を向上させるのに、一番大事なことは、お金に対する 心の状態です。
貧乏神を追い出す、最高の心の状態を伝授します。

第2法則:「お金を擬人化し、もてなす 」

秘儀中の秘儀、お金を単なるモノだと思わない という魔法の法則。

第3法則:「金運の人相」

占い師、鈴木栄就が、発見した 貧乏顔、金持ち顔とは・・!?
すぐに、鏡であなたの顔をチェックしてみてください。

第4法則: 「家の掃除・整理整頓」

金運の師匠である社長の家に、はじめて伺った時の衝撃!!
『これが、お金に好かれる人の家だったのか・・!!』

第5法則: 「 印鑑作成法・通帳の保管場所 」
実印、銀行印、認印、大金運印鑑のつくり方を完全公開。
あなたは、まだ、貧乏印を持ち続けますか?

通帳にも保管場所に決まりがあるのです。
まさか、タンスの引き出しにしまってないですよね。


第6法則: 「身なり・服装」
貧乏オーラを消し去るには、身なりが最重要だった。
ブランドに頼らない、色、手入れ、アイテム、素材など、
金運を向上させる身なり・服装についてを詳細に解説。
魔法のような方法を、ここに大公開。

第7法則: 「 貧乏プログラムを金持ちプログラムへ書き換える」
あなたを金持ちへと変貌させる、魔法のような方法を、ここに大公開。
筆者も、こんな方法があったのか・・・、と驚愕した方法です。
 

最後に 実行あるのみ
以上のカンタンな方法をあとは、実行するだけ、あなたは7日間で
貧乏運から大金運になることでしょう。











現在、 販売終了中です。








私は占い師として活動していますが、今回は、金運だけに専門特化し、金運向上ノウハウの集大成決定版をまとめました。

このサイトでのみのご紹介ですので、誰にも知られず、あなただけが、コッソリとガッポリと自動的に勝手に、金運を爆上げします。金運の不安から脱出し、また、ライバルを出し抜き、異性から一目置かれる存在になる禁断の方法です。

たった7日間もあれば、楽勝で金運をアップすることが、遂に、可能になりました。