吉方位鑑定

四柱推命と奇門遁甲

 

 

「私も、本や、インターネットの情報で 奇門遁甲を、勉強しています!」
というメッセージを頂くことがありますので、念のため、基本的なことを、お伝えしておきます。

 

 

 

奇門遁甲というのは、方位を鑑定するための占術です。
奇門遁甲のノウハウを使えば、正確に方位作用を知ることができます。

 

 

四柱推命と奇門遁甲

 

 

吉方位を鑑定したければ、自分にとって どの日、どの方角が 吉方位となるのかを知ることができるわけです。
ところがです、奇門遁甲を、正確に鑑定したところで、あなたにとって、何の気 が 吉 となるかをどのように 理解するのでしょう?

 

 

奇門遁甲の方位盤には、方位の気の状態 だけが記されているだけで、それが、自分にとって役立つものかは わかりません。
なぜなら、それを知るためには、四柱推命によって、自分の運命を鑑定し正確に、自分の 現在の 気の状態を知らなければならないからです。

 

 

 

四柱推命と奇門遁甲

 

 

ですから、自分で勉強して吉方位をだすには、四柱推命と、奇門遁甲の、鑑定スキルが必須であるということになります。

 

 

以上の理由から、奇門遁甲だけを 勉強しても、自分の吉方位を鑑定することは、理論上不可能ですのでいちおう、念のため、お伝えしておきますね。

 

 

奇門遁甲にも、亜流の流派があって、「甲」だけを取れば 開運できる!というような 理論を提唱するところもあるようです。
なぜ、このような亜流の理論が生まれるのか、これは、私の推測ですが、奇門遁甲の作盤方法と、その名前にあるのかもしれません。

 

 

 

奇門遁甲の作盤には 甲 を用いるのです。難しい説明は省きますが、とにかく甲を使わない限り、作盤ができないようになっています。
また、奇門遁甲、という その名前にも  甲  が入っています。

 

 

 

このようなことから 甲 こそ 至高であり甲をとっていれば 開運できるといった誤解を生んだのでは無いかと、思われます。
甲 というのは 十干の一つの要素でしかなく、それ以上の特別な意味はありません。

 

運命は千差万別なので、当たり前ですが、甲を必要とする人もいれば甲を凶とする人もいるのです。

 

 

 

以上が、説明となりますが、どのような流派を信頼されるかは、個人の自由ですから、最終的な判断はお任せするとして、万人にとって、誰でも使える 吉方位が ある!  ということは 大きな誤りである と ご理解頂けば、と願っています。

 

 

 

 

ps

 

皮肉なことに、理論というのは 複雑な状態よりも簡略化された方が、大衆に広まりやすい 性質があります。

 

 

この性質も手伝って、奇門遁甲の世界でも「誕生日に関係なく、誰でも使える 吉方位がある」 という誤った知識や情報が、拡散していくことになると、予想しています。  私にとっては、残念なことですが、最終的には、自己責任で判断いただくしかないですね。

 

 

 

 

 

 

 

吉方位鑑定書のサンプル


真実の方位学である奇門遁甲を利用し、あなたの吉方位を鑑定します。

  • ご指定の3カ月間にある、9候補の吉方位の候補を提出します。
  • わかりやすい鑑定書、初心者様でも安心です。
  • 鑑定書は、Eメールで送信します。(PDFを添付)
  • 日本全国、全世界対応

吉方位お申込み

引越し方位の栄就

お申込みの方法・流れ

 

ステップ 1
「鑑定を申し込む」 ボタンを押してください。


ステップ 2
お申込みフォームから、必要事項を記入し、送信してください。


ステップ 3
鈴木栄就から、Eメールを返信いたします。
※返信が届かない場合は、お電話ください。


ステップ 4
銀行振込にて、鑑定料金をお振込み下さい。
※詳しくは返信Eメールに記載がございます。


ステップ 5
鑑定書をお待ちください。(ご入金後:3〜5日間程度)